(c)2016 Peacelove All Rights Reserved.

Please reload

01/31/2017

2017年新作アイテムのご紹介です。

◆8ozデニムウエスタンシャツ"HENRY"(ヘンリー)

 受注生産による限定アイテム第二弾。

高級感と上品さを追及して作られた、色気溢れる大人のウエスタンシャツ。

春秋冬と3シーズンに対応する実用性の高い8ozのデニム生地を使用して、シンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げた一枚です。

【色気溢れるブルーブラックのインディゴカラー】

 限りなくブラックに近い、深いインディゴカラー。

加工によって表現したほどよく浮かぶ糸ムラのヴィンテージ感と、シックで深みのあるインディゴカラーが絶妙な色気を醸し出します。

ムーディーです。

【附属のもたらす高級感】

 スナップボタンには存在感のある黒蝶貝のボタンを使用。

さらに衿の第一ボタンにはアンティークシルバーのメタルボタンを採用することで、さりげない洒落感をプラス。

ヴィンテージでシックな雰囲気に上品さと高級感を演出します。

色っぽいです。

【スタイリッシュなシルエット】

 主張しすぎないバックヨー...

01/28/2017

本日は2017年新作アイテムのご紹介です。

◆3Dデニムジャケット"Stunner"(スタナー)

デザイナー、パタンナー、縫製工場、加工職人がそれぞれ智恵を出し合って生み出された、「最高品質」と呼ぶにふさわしい逸品が完成しました。

お馴染みのサードタイプのGジャンをベースに、立体裁断によるパターン構築によって人体に沿うように立体的に設計された新感覚の3Dデニムジャケット。

それではどこがどうなっているのか、ディテールをご紹介していきましょう。

【首元のダーツ】

まず、首元に入ったダーツ。

このGジャンの一つの大きな特徴になっていますが、もちろん単なるステッチではありません。

平面的なGジャンに立体感を持たせる為に計算してデザインしたダーツになります。

このダーツによって衿、首、肩、胸までのラインを立体的にすることで、他の部分のパーツにも大きな影響が出てきます。

【ヨーク・切替部分】

ヨーク部分、胸から脇にかけてのV字の切替も全て曲線のパターンによる立体裁断。

胸からウエス...

01/17/2017

最近アメブロばかりで、こちらは超久しぶりに更新となりました...。

さて、ついに新作のサンプルが完成しました。

◆3Dデニムジャケット"Stunner"(スタナー)

◆8ozデニムウエスタンシャツ"HENRY"(ヘンリー)

の2種が、【2017年2月】より発表となります!!

まだ制作途中の写真しかお見せできませんが、素晴らしい完成度です。

Gジャン、ウエスタン共に、僕が今まで見たものの中でも一番格好良いと思えるものが出来たのではないかと思います。

そして、これらも昨年末に発表した限定生産ジーンズ"Revolver"と同様に「受注生産」でのオーダー受付とさせていただく形になりますが、製品のクオリティーに対してはかなり販売価格を抑えられるのではないかと思います。

素直に言います。

最高のアイテムができました。

今までで一番自信を持ってオススメできます。

写真撮影が終了次第WEBサイトにて発表、オーダー受付をスタートしたいと考えていますので、楽しみにお待ちください!

Please reload

Please reload