(c)2016 Peacelove All Rights Reserved.

Please reload

04/02/2016

 

やっと完成しました。

昨年末に企画を始めてから数カ月。

物語は昨年開催した展示会にまで遡ります...

 

京都の太秦で開催していた展示会に、ある一人の女性の方が訪れました。

彼女は展示されているジーンズをゆっくりと見ながら、「素晴らしいですね」と僕に声をかけてくれました。

 

特に彼女が気に入ったジーンズは、僕が「最高傑作」と称するヴィンテージ加工モデル。

僕がそのヴィンテージ加工についてのこだわりと詳しい説明をすると、彼女はとても興味深そうに聞き入っていました。

 

その時、何かを感じた僕は彼女に、「アートか何かをされている方ですか?」と尋ねると、返ってきた答えは「京友禅の絵師をしています」とのこと。

 

色々とお話をしている中で、彼女はアートにとても興味があり鋭い感性を持っていることを感じとった僕は無意識に、「例えばこんなことはできませんか?」と、色んなアイデアを彼女に投げかけていました。

 

彼女は和柄にこだわらず、毛筆を使用した絵付けやペイントなどがとても得意らしく...

Please reload

Please reload