(c)2016 Peacelove All Rights Reserved.

New Arrival

5pocket Stretch Denim

"Contraband"

-Story-

「セルビッチデニムのような厚手のストレッチデニムを作りたい」

Libertadのストレッチデニム。この商品企画が始まったのは9月に東京の目黒で関東初となる展示会をした時のことです。

あるお客様が展示会に穿いてこられたストレッチデニムが僕の目に止まり、そのジーンズに触れさせていただいたところ、ストレッチデニムとは思えないしっかりとした厚みがありました。

世間に出回っているストレッチデニムは12oz前後のものが多く、13ozを超える厚みのあるストレッチデニムはほとんど見たことがありません。

ストレッチ素材は伸縮性があり、穿き心地が良いというメリットがありますが、すぐに伸びてペラペラになってしまったり、色落ちや製品加工した際に表情が乏しく、製品映えしないというデメリットがあります。

お客様とお話しをしているうちに「Libertadで納得のいくストレッチデニムを作りたい。」という気持ちが芽生え、その後お客様からそのデニムをお借りして初となるストレッチデニムの企画がスタートしました。

しかし、国内の生地メーカーをしらみつぶしにあたってみたものの納得のいく素材は見つからず、半ば諦めかけていた時、親しい生地メーカーの担当者の方からお電話をいただきました。

「気に入ってくれそうな生地が見つかったよ。」

そう言ってご提案いただいた素材は、今年の夏に大手の生地メーカーが最新の技術で生産したというプレミアムなストレッチデニムでした。

従来のそれよりも厚みがあり、丈夫さと伸縮性を兼ね備えたストレッチデニム。

生地を確認してすぐにサンプル制作を決定しました。

長年「ストレッチデニムは作らない」と言い続けてきたLibertadですが、今回はたくさんの方にアイデアとご協力をいただき、自信を持って皆様にお届けできる製品ができたと満足しています。

今までのLibertadのセルビッチジーンズとはひと味違う新定番として、是非とも一度お試しいただければと思います。

今回生産を進めているのはインディゴとブラックの2カラー。

インディゴは濃色のダークインディゴカラー、ブラックは経緯に黒糸を使用したブラック×ブラックの漆黒カラー。

セルビッチの耳こそ仕様できませんが、定番の細身シルエット"Cigarette"をベースに、可能な限り仕様もそのままに仕上げています。​

サイズ選びは従来の定番ジーンズと同様のサイズをお選びいただければ良いかと思います。

極厚素材につきストレッチ性は5%でもさほど大きく伸びるようには感じませんが、従来の定番セルビッチデニムと比べると穿き易さを実感いただけることでしょう。​

今回は生地在庫が限られている為、限定数での生産となります。

今まで通りの受注生産ではなく、あらかじめサイズ毎に数量を決定して生産しますので、人気サイズなどは入荷前に完売してしまう可能性がございます。確実に入手したいというお客様は少々お時間をいただきますが、ご予約にてご注文いただけますと幸いです。

お届け時期は《2020年の2月~3月》とかなり先のアナウンスにはなりますが、もちろん縫製工場のスケジュールに空きが出た場合は早く入荷する可能性もございますので、完成次第のお届けとさせていただきます。

また、今回から先行予約による割引は控えさせていただくことになりましたが、代わりに早期予約いただいたお客様には次回以降のご注文時にご利用可能な割引クーポン《10%OFF》を進呈させていただきます。

★《早期予約割引クーポン10%OFF》進呈期間

​2019年11月15日~2019年11月末日迄

《ご注文方法》

ご希望の商品をを下記URLのオンラインストアから通常通りお申し込み下さい。

​​※裾上げをご希望のお客様はご注文時に通信欄へご希望の長さを入力下さい。

http://wearlibertad.com/?mode=cate&cbid=2247976&csid=0

《お問い合わせ》

商品サイズ等のお問い合わせは下記までお気軽にご連絡下さい。

TEL    070-5507-9886

MAIL   nishio@wearlibertad.com