Libertad Official Blog

限定プレミアムモデル"Bullet"オーダー受付中!!

【2017年3月22日】よりオーダー受付を開始しました「Libertad Raw Collection」の限定プレミアムモデル"Bullet"。(バレット)

こちらは以前に限定企画として大好評いただいた"Revolver"に続く第2弾の限定モデルとして、新しいディテールを追加しての発表となりました!

今作のこだわりとしましては、まず「生地」が挙げられます。

今回は岡山県の井原市にある老舗のデニム生地メーカーで生産した、13.5ozのセルビッチデニム。

今までと違うのは、「とってもヴィンテージを意識したデニム生地」というところです。

1954年XXの生地組成を研究して生産されたこだわりのセルビッチデニムは、今までのLibertadのどんなモデルよりも激しいヴィンテージカラーに色落ちしていくこと間違いありません。

まさに、「育てる」為に作られた一本。

そして今期から革パッチのカラーが変更になります。

従来の茶色いものから、より濃いカラーのダークブラウンになり、高級感が増しました。

こちらも今から経年変化が楽しみです。

二重に補強されたバックポケット、フロントのボタンフライ、黒塗りのドーナツ釦、セルビッチループ、裾のレッドチェーンステッチなど、従来の仕様はそのまま。

そして、今回から追加された新しいディテール!

そう、Gジャン"Stunner"で開発した「フェイクパイピング」です。

これをジーンズにもアイコンとして採用しました。

表からは決して見えませんが、穿く人がニヤリとなる内側の美しさを追求したあたらしいディテール。

金茶の糸色の、一見すると刺繍に見えるこのディテールが、今作からのLibertadのジーンズの新しいアイコンとなります。

もちろん前回の"Revolver"から追加されたファクトリースタンプも入ります。

今期一押し、絶対の自信を持ってオススメすることができる一本となりました。

さて、すでにこの"Bullet"ですが、オーダー受付開始より好評いただき、すでに多くのお客様からご注文をいただいております。

が、とても希少な生地を使用しているため、ご用意できる本数には限りがございます。

ある程度は確保しておりますが、万が一予想以上のオーダーをいただいた場合には、オーダー受付の締め切りを早めさせていただく可能性があります。

「注文しようと思ったら、すでに受け付けが終了していた!」ということも起こりえますので、もし狙っている方は少し早めのオーダーをオススメします。

一応、オーダー受付期間は、

【2017年3月22日~2017年5月5日】迄となっております。

こちらも前回の"Revolver"同様、二度と再生産のないプレミアムな限定モデルとなりますので、是非ともこの機会をお見逃しなく。

それでは皆様のご注文を心よりお待ちしております!

下記オンラインストアよりご注文いただけます。

【Libertad オンラインストア "Bullet"】

http://wearlibertad.com/?pid=115277417

◆最近の記事
◆過去の記事を見る
◆キーワードで探す

(c)2016 Peacelove All Rights Reserved.